インドネシア

インドネシア マンデリン ビンタンリマ

Indonesia Manderin Bintanrima

 

 

 

:焙煎度合 深煎り

:精製方法 スマトラ式

:標 高  1,400-1,500m

:品種   ティピカ系

 

 

 

 

 

ビンタンリマとはインドネシア語で、ビンタン・・・「星」。リマ・・・「5」。という意味合いであり10kgの麻袋、30kgの麻袋には「★★★★★」マークがついています。生産地はインドネシアスマトラ島北部リントン・二・フタ及びパランギナンに限定されたエリアで採ることで品質的なばらつきが少なく、かつこの地域の中でも、ビンタンリマの品質を担保できるチェリーを収穫できる小農家さん(約40農家)からのチェリーのみがビンタンリマの原料となります。通常のマンデリンと違い、品質劣化を防ぐためパーチメントの状態で生産地域から出荷され、翌日にはシッパーに原料が搬送されるという流れをとっています。SCAA評価 85.75点